RabbiT

【ebayマーケティングツール】バイヤーさんへ商品のレコメンド機能【ebay顧客対応】


RabbiTはこちらから

バイヤーさんに関連したおすすめの商品を提案したい

購入してくれたお客様にアップセル・クロスセルで販売を伸ばしたい

今回は、このようにお客様におすすめの商品を簡単に、さらに自動で提案できる機能を紹介します。

バイヤーさんの購入してくれた商品に関連した商品を自動で取得して提案することができます。
バイヤーさんにおすすめの商品を探して提案して購入してくれたという経験がある方も多いのでは無いでしょうか?

取引が増えてくるとなかなか一人ひとりに対応する時間を割けなかったりと貴重な販売のチャンスを逃しているかもしれません…

是非、RabbiTをお使いの方次の設定方法を参考にレコメンド機能を使ってみましょう。

※こちらの機能は、利用プランがBasic以上の方の機能になります。
Personalではご使用頂けませんのでご注意ください。

レコメンドとは?
おすすめや推薦という意味で、ebayの場合だと閲覧履歴や購入履歴などのデータを基におすすめの商品を表示することをレコメンドと呼びます。

手動レコメンド

手動レコメンドとは

手動レコメンドは、RabbiT上でレコメンドを送信したいバイヤーさんに好きなタイミングでおすすめ商品を送信する事ができます。

レコメンド商品として選択させる商品はRabbiTが購入履歴等から自動で選ばれるので、クリックするだけでおすすめ商品の提案ができます。

設定方法

各種設定はRabbiTにログイン後、画面下部メニューバーの”Setting”にお進み下さい。

まずは、最新のレコメンドデータを取得しましょう。

最新のデータを取得後、レコメンドを送りたいバイヤーさんを”Chat”画面から選択してレコメンド取得をクリックします。

すると、レコメンドする商品を4つの選択肢から選ぶ形になります。
近似商品と近似しない商品をうまく配合しているものや、
近似している商品だけの選択など、色々カスタマイズができるようになっています。

ALL_LEVEL_INDEX:近似商品と非近似商品のバランス
TOP_5:近似商品上位5品
TOP3_LAST2:上記3品+2品
LAST_5:非近似商品5品

この中から1つを選んで”メッセージに追記”をクリックして送信して完了です。

これらの選択肢を用意している意図としては、
近似商品はイメージしやすいと思いますが、 例えば近似商品はTシャツであれば、Tシャツの近似商品を提案するような形になります。
ただもしかしたらバイヤーさんはTシャツではなく、ジーンズや財布、ベルトなどが 欲しい人がいる可能性があります。
そういった時に組み合わせることによって対応するようになっています。
ただ、あくまで自分のストアの商品データをもとにレコメンドを生成しますので、よろしくお願いいたします。

自動レコメンドメール

自動レコメンドメールとは

自動レコメンドは、手動で行うレコメンドを更に自動化して行う方法になります。

RabbiTではお客様専用のメールアドレスを保有しておりそのメールアドレスを利用してバイヤーのアクションに対してレコメンドメールを送信することができます。

商品が販売されたときに、おすすめ商品を記載したメールを送付し追加で商品を購入していただくことを目的としています。

現在設定できるのは、販売時のemailレコメンド送信になります。

実際に以下のようにバイヤーさんのメールアドレス宛に送信されます。

設定方法

まずは、”商品販売時にemailでレコメンド商品情報を送信を許可”をONにしてください。

順に下のメールが送信されるまでの時間やレコメンドに任意のメッセージを追加できる設定がありますので、設定して”更新”をクリックして完了です。

HTMLの挿入も可能なのでよりオリジナリティを出したり販売を促す文章等を入れるのもいいと思います。自分好みにカスタマイズしてみましょう。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました!
いかがでしたでしょうか。

今回はRabbiTのレコメンド機能を紹介しました。

まずはここから相手に自分のストアにもこんな商品もあるよという「認知」を獲得できることが重要かと思います。
相手が自分のストアを回遊してくれなくてもこちらから見せて行く。
画像もついているので皆さんもどんな商品がレコメンドされているかイメージしやすいかと思います。

是非、ご活用ください。

RabbiTはこちらから