出品・在庫管理ツールEXPO無料登録はこちら

【2024年版】特典あり!eBay Japanが提供する新配送サービス管理ツールCPaSSの登録方法!

2024特典あり!eBay-Japanが提供する新配送サービスCPaSS登録方法!

eBay Japan新しく導入した配送サービス管理ツールCPaSSをご存知ですか?

今回はそのCPaSSの紹介と、登録方法について解説していきたいと思います!

今だけ送料無料特典もあるのでぜひ登録してみてください!

目次

配送サービス管理ツール「CPaSS」とは

名称の説明

  • CPaSS出荷配送管理ツールのこと
  • Orange Connex (Japan)配送業者のこと
  • eBay SpeedPAK – Ship via FedExOrange Connex (Japan)配送サービスのこと

eBay Japanが導入したCPaSSは、eBayセラー配送プロセスを手軽に管理できるツールです。

CPaSSでは、集荷依頼、出荷ラベルの発行の手続きをまとめて管理します。

CPaSS利用で、Orange Connex社eBayの配送サービス管理プログラムであるSpeedPAKというFedExを使った配送サービス利用することができます。

従来でいうeLogiと同じようなサービスになります。

配送サービス管理ツール「CPaSS」のメリット【今なら特典あり!】

  • eBay の配送プラットフォームを介しているため安心、安全で簡単なアクセスが可能に
  • ピーク時の燃料サーチャージが無料
  • 登録後すぐに出荷準備ができる、簡単な登録プロセス
  • お問い合わせやご要望にお応えする日本語カスタマーサポートチーム設置
  • 日本セラーのニーズに合わせて継続的にサービス機能を最適化
  • 配送量が多いセラーには、別途個別に安い価格テーブルを提供可能

今なら期間限定特典があります!

なんと2024年1月15日までにアカウント認証が完了していれば3個まで配送料無料!!!(配送数多数の場合、ラベルを印刷した最初の3個で今のところ配送料無料の期限は決まっていないそうです)
今のうちに登録しておくことをお勧めします!

重い荷物でも3個まで配送料が無料になるのはなかなかないチャンスですよね。
そして、eLogiよりもお安く利用できそうです!

また、配送パートナーのOrange Connex社では、パイロットプログラム対象のセラー向けに、1対1の個別説明会形式(Zoom形式)でのご登録サポートが受けられます。

個別説明会Orange Connex社ウェブサイトの右側のサイドメニューより、月曜日~金曜日の以下の時間帯でご予約いただけます。

  • 午前 9:30~11:00
  • 午前 11:30~13:00

個別説明会では、ご登録のサポート以外にも、初回から3回の配送まで無料(2024/1/15まで)となる特典などのご紹介もございますので、ぜひこの機会にご利用ください。
ご都合が合わないセラー様でも、こちらのユーザーガイドからご登録を進めていただけます。
個別説明会のご参加有無にかかわらず、特典はご利用いただけます。

ご登録、ご利用の途中でご不明な点がございましたら、ぜひ、以下の日本語お問い合わせ窓口(電話/メール)をご利用ください。実際に使ってみましたがすぐに返信がもらえて便利でした。

お問合せ窓口:
電話番号: 050-6864-8002 (月~土 9:00-18:00)
メールアドレス:cs.jp@orangeconnex.com
ウェブサイト:www.orangeconnex.jp
※Orange Connex / SpeedPAKについてはこちらから詳細をご確認ください。

配送サービス管理ツール「CPaSS」登録の流れ

これからアカウント登録をしていくのですが、流れがわかりづらいのでイメージとしては下記のような全体構造になります。

  • CPaSSアカウントを作成し、eBayアカウントと連携させる。
  • ロジスティクスプロバイダーにてOrange Connex (Japan)(以下OC)のサービスを有効にする。
  • OCの配送サービスであるeBay SpeedPAK – Ship via FedExアカウントを作成しOCに提出→認証を待つ。
  • 認証されるSpeedPAKセラーポータルに入れるので、決済方法を有効にする。

SpeedPAKセラーポータルではアカウント情報を確認したり料金ガイド計算機が使えて請求情報なども全て確認できるようになります。

配送サービス管理ツール「CPaSS」の登録方法

早速下記の流れで登録をしていきます。

  • CPaSSアカウントを作成
  • eBayアカウント登録
  • 発送国(日本)を設定
  • OCを有効にする
  • OCアカウントの認証(数日かかる場合あり)
  • FedExアカウントを登録(申請)

OC[SpeedPAK]アカウントの認証成功のメールが早くても翌日には届くので、下記の手順で登録を終わらせましょう

  • OCアカウントの認証成功のメールからCPaSSにログイン
  • SpeedPAKセラーポータル支払い方法を有効にする
    ※社名などがある場合はコマーシャルインボイス画像のカスタマイズ

CPaSSアカウントを作成

まず、CPaSSのアカウントを作成しましょう。

下記のサイトを開きます。

オンボーディングを開始するをクリック。

サインイン画面に行くので、ようこその下にあるアカウントを作成しますをクリック。

お好きなCPaSSアカウント名パスワード確認パスワードを入れましょう。

認証コードはその横にあるかわいい文字を入力します。

そしてアカウントを作成をクリックします。

これでアカウントの作成ログインができました。

eBayアカウント登録

左側にあるebayアカウントのページに進みます。

下記のような画面になったら、右側に青い追加ボタンをクリック。

下記の画面になるので、Sign in with a passkeyをクリックし、自分のeBayアカウントと連結させます。

次に下記の画面になるので、Agree and Continueをクリック。

成功という文字が出てきたら、eBayアカウント登録も完了です。

発送国(日本)を設定

発送する国を選択します。

配送業者設定のページに入り、日本をクリック。

保存するをクリック。

Orange Connexを有効にする

配送国を選択し保存できると、下記の画面が出てくるので右側のボタンをONにしましょう。

ボタンをONにするとOrange Connex (OC) ジャパンサービスを有効にするために、下記のポップアップが出てくるので必要情報を入力していきましょう。

情報を入力できたら、登録をクリック。

下記の画面に変わるので、内容を確認しメールを見てみましょう。

下記のようなメールが来ているはずなので、青い新規アカウントの確認をクリック。

Orange Connexアカウントの認証(数日かかる場合あり)

メールにある新規アカウントの確認をクリックすると下記の画面になるので、情報を入力していきます。

記入し終えたら、下記の注意事項を確認しチェックを押しをクリック。

FedExアカウントを登録(申請)

次に、FedExのアカウント登録していきます。

アカウントを持っている方は、アカウント番号を入力していきましょう。

アカウント番号の確認方法

FedExにログインします。

右上の登録/ログインからログインをクリック。

画面上部のアカウントマイプロフィールアカウントの管理をクリック。

下記の画面に行くので、赤枠アカウント番号をコピーします。

これを先ほどのFedExのアカウント番号のところにペーストし、提出をクリックします。

送信成功と出るので、

アカウントの認証確認をしてもらうため1〜3営業日待ちます。

ちなみに私は翌日に認証が承認されました。

では認証が承認されてからの登録手順解説していきます。

Orange Connexアカウントの検証成功のメールからCPaSSにログイン

承認されると、下記のようなメールが届きます。

青いログインCPaSSをクリックし、CPaSSにログインする。

SpeedPAKセラーポータル支払い方法を有効にする

OCアカウント管理SpeedPAKセラーポータルに入り、支払い方法を有効にしていきます。

まず、CPaSSの画面右上の設定配送業者設定→Onの下の設定をクリック。

下記の画面が出てくるので、赤枠のOrange Connexアカウント管理をクリック。

SpeedPAKセラーポータルに入ります。

そして、左側の支払い設定をクリック。

ペイパルの残高不足だと注文の作成失敗になる可能性があるそうなので、推奨されている自動支払い有効にしましょう。

下記画面になるので、右側の有効にするをクリックしましょう。

ペイパルログイン画面になるので、ログインしてカードの登録を行えば一連の登録は終了です。

配送サービス管理ツール「CPaSS」のその他登録

CPaSSの電子取引書類(ETD)サービスを利用する時

SpeedPAKセラーポータル環境設定からコマーシャルインボイス画像のカスタマイズもできます。

ラベルプリンターの設定からレターヘッド署名画像ダウンロードできます。

複数のeBayアカウント登録

CPaSSの画面から複数のeBayアカウント登録と以下の管理ができます。

1. トークンの更新 (権限を更新する)
2. 無効化(一時的にユーザートークンを取り消す)
3. 削除(ユーザートークンを失効させ、eBayアカウントを削除する)

発送のデフォルト値の設定

CPaSSの画面からパスワードの設定や、発送の際のデフォルト値(言語など)設定できます。

配送サービス管理ツール「CPaSS」の料金確認方法

SpeedPAKセラーポータル料金表と計算機料金表をダウンロードをクリック。

下記の画像の料金表がダウンロードできます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

冒頭でもお伝えした通り今なら下記の特典が受けられるチャンスです。

2024年1月15日まで3個まで配送料無料!!!(配送数多数の場合、ラベルを印刷した最初の3個)

重いものでも無料で送れるそうなので、ぜひ試しに使ってみてはいかがでしょうか?

その他の配送方法に関しては下記をご覧ください!

あわせて読みたい
【2024年最新】ebay輸出でのおすすめ発送方法【日本郵便・ヤマト・FedEx・DHL・eLogi・CPaSS】 皆さんはebay輸出を始める際、このような疑問を感じたことはありませんか? ebayで配送する時はどのような発送方法で送るの? どの配送会社を使えばよいの? 各配送会社...

こんな最新情報がすぐに入ってくるそんなコミュニティに参加してみませんか?

初心者の方も相談しやすいアットホームな雰囲気で、特典が盛りだくさんのAwiiinコミュニティの詳細はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次