ebay輸出

【2022年最新版】在庫管理・出品ツールモノダスについて解説!

私が求めているツールが欲しい・・
ツールがいっぱいあってどれが良いのかわからない・・
機能の違いってどこなの?

と感じているユーザーの皆様に有益になるようまとめたものです。
弊社ツールEXPOで届ききれていない機能や開発者との相性など色んな部分で差異があります。

今回はさまざまなお客さんから聞いた他のツールの良いところ・改善したいところをもとに、書かせていただいております。

Awiiin
Awiiin
これを見ることによって、ツールの全体が見渡せ、ユーザーさんにとって良い相性のものが見つけられるようになります

モノダス出品・在庫管理ツールとは?

特徴

出品が簡単にできる
複数サイトの在庫状況を自動監視
出品時の見込み利益計算
落札商品の利益管理で月利を把握
※HPより引用

最大の強み
モノダスで出品する際に必須なのは、参照したいeBayアイテムIDです。
アイテムIDからはタイトル、item specific、価格を取得します。

他にも

  1. 売れたものを落札リストが見れる→そこから仕入れできる
  2. Watch,viewの商品描画・確認ができる
  3. カテゴリーの抽出ができる
  4. 価格追従ができる

価格

月額29790円 マスター会員 仕入先監視数3000件+リサーチ機能 3000商品まで監視が可能

月額9790円 ライト会員 仕入先監視数500件のみ 500商品まで監視が可能

モノダス出品・在庫管理ツールのメリット・デメリット

メリット
個別出品の詳細が簡単にできる及び在庫管理が簡単にできるツールであること
自動で取り下げまで行い監視コストを下げてくれること
仕入れ価格追従や条件による販売取り下げを自動で行えること
ライバルリサーチ機能
5つのeBayアカウントを紐付けして出品管理が可能

デメリット
在庫管理件数が上位プランでも3000品であること
一括出品もできるが対応サイト数や商品数が他のツールに比べると少ない

モノダス出品・在庫管理ツールに向いてる人・向いてない人

向いてる人
こまめに商品改定を行いたい方
ライバルリサーチ機能を使いたい方

向いてない人
もっとリミットを活用して出品を増やしたい方
仕入れ先・対応サイトを広げたい方

モノダス出品・在庫管理ツールの口コミ・評判

通販サイトを使って仕入れや販売を行う個人事業主などのブログやTwitterにさまざまな口コミやコメントが掲載されていました。

その中から、いくつかピックアップしてご紹介します。

口コミ1
口コミ1
何日か立って売れなかった場合
・値下げができる
・取り下げる のは良い
口コミ2
口コミ2
売れた場合のアクション
・パターン1
・パターン2
などで可変できるようにできることが良いです。メンテナンス外注を不要にできます。
口コミ3
口コミ3
Amazonの大口契約なしで利用できるところはありがたかったです。

 

他にもメンテナンスによるアクティブ率改善・赤字損失の回避できるのが良いところだと感想を聞きました。

モノダス出品・在庫管理ツール まとめ

仕入れ価格追従や条件による販売取り下げを自動で行えることやライバルリサーチ機能がついているという点においては他のツールでも現在にない強みと言えます。

カテゴリー抽出ができるところやactive商品の改善ができるということはお客さんにとっても嬉しい声が上がっています。

最後までお読み頂きありがとうございました。

モノダスはこちらから

ツールまとめ記事はこちら

【ebayおすすめツール比較サイト】どんな特徴がある?私が求めているツールが欲しい・・ ツールがいっぱいあってどれが良いのかわからない・・ 機能の違いってどこなの? と感じているユーザーの皆様に有益になるようまとめたものです。 弊社ツールEXPOで届ききれていない機能や開発者との相性など色んな部分で差異があります。 今回はさまざまなお客さんから聞いた他のツールの良いところ・改善したいところをもとに、書かせていただいております。...

この記事の執筆者

名前:菊池 駿(@awiiin)
株式会社Awiiinの代表取締役。ebay物販輸出のツール開発者
2014~2019年の5年間中学校数学教師として勤務。その後、独立。
ebayに関してはYouTubeチャンネルでも発信しています。
2020年5月〜現在までebayコミュニティ運営をし、最新情報の共有をしています。