出品・在庫管理ツールEXPO無料登録はこちら

eBay初心者必見!アカウント作成からPayoneer設定までの全ステップ徹底解説!

eBay初心者必見!アカウント作成からPayoneer設定までの全ステップ徹底解説!

eBayってどうやって始めるの?

アカウント登録の手順を詳しく知りたい

eBayのアカウント登録に必要なものって何?

eBay初心者の方に向けて、eBayのアカウント登録の仕方とペイオニアの設定方法、eBay販売サポート登録までを実際の画面で解説していきます。

このブログを見ながら登録をしていくとスムーズにアカウント登録が終えられると思いますので、ぜひ実践しながらブログを読み進めてみてください!

ざっくりどんな設定なのか知りたい方はこちらのブログもご覧ください

eBayは何かと孤独に1人で情報を集めないといけないことが多いですよね。

AwiiinコミュニティではeBay初心者の方でもすぐに相談できる環境が整っています。

あるコミュニティメンバーの方からこんな嬉しい声をいただきました!

「通関でのトラブルに直面しましたが、コミュニティ内で相談したら的確なアドバイスをもらえて無事に解決できました!」

まずは無料ミーティングでお話ししてみませんか?
Awiiinコミュニティがあなたにどのようにフィットするか、具体的な活用方法や、あなたに最適なツールについて事前に相談できます。

ぜひ、下記のボタンからミーティングを予約してみてください。

目次

eBayの始め方|取引の流れ

まずeBay初心者が把握しておいた方がいいのは、eBayの取引の流れです。

これからアカウント登録する際に何の登録!?と迷子にならならないよう、どのような流れで支払いが行われ、どのように売上を受け取れるのかを理解しておきましょう。

出品

セラーが商品を出品。

商品購入

バイヤーが商品を購入。

商品の発送

購入された商品の発送。

資金の送金

セラーの口座に支払われた資金が入金。

Payoneer口座への引き出し

eBayセラー口座からPayoneer口座へ資金の移動。

銀行への引き出し

Payoneer口座から銀行口座へ資金を移動。この時に2%の為替手数料がかかります。

ざっくり上記の流れで取引が行われます。

eBayアカウント登録では、セラーアカウントの登録と下線が引かれているPayoneerの登録を行います。

Payoneerとは2005年に設立された国際的な決済サービス会社です。
多通貨での取引をサポートしており、200以上の国と地域で利用可能です。

  1. 多通貨対応: 米ドル、ユーロ、英ポンドなど主要な通貨に対応しており、為替リスクを軽減できる。
  2. 低い手数料: 銀行振込に比べて手数料が低く、コストを節約できる。
  3. 迅速な取引処理: 国際送金の手続きが迅速で、すぐに資金を受け取ることが可能。
  4. セキュリティ: 高いセキュリティ基準を満たし、安全に資金のやり取りが可能。

メリットとしては上記のようなことができます。

eBayのようなグローバルなマーケットプレイスで活動する際、Payoneerは国際取引の際の煩わしさを軽減しよりスムーズにビジネスを展開できます。

eBayのアカウント登録ではPayoneerの設定も合わせて行います。

また、上記の登録と合わせてeBay Japanの販売サポート申し込みも行います。

事前に申し込みを行うことで、出品リミットの増加などメリットがたくさんあるのでここまで設定しておくことをお勧めします。

では、登録前に準備しておくことを解説します。

eBayの始め方|アカウント登録前に準備すること

準備することと用意しておくものについてご紹介します。

今後、副業や本業としてeBayである程度の収入を目標としている方は先に開業届を出しておくことをお勧めします。

特にeBayのビジネスアカウントで開設する方は開業届を先に出しておきましょう。

次にアカウントを開設する時に準備しておくものです。

  • クレジットカード
  • 免許証orパスポート
  • 電話番号で認証番号が送られるので携帯

上記を準備してアカウント作成に移ります。

eBayの始め方|ebayアカウント作成手順

ここからは動画でも紹介しているのでぜひチェックしてみてください!z

eBayアカウント作成

eBayUSにアクセス

まず、eBay USからアカウントを作成していきます。

こちらからもアクセスできます。

表記が日本語でもできるのですが、English(英語)にしていた方がエラーが少ないので右上で変えましょう。

eBay Create an accountからアカウント登録

English(英語)にできたら、次に左上のregisterをクリックします。

Create an accountの画面が出てきます。

その下に、Personal accountBusiness account があります。

おすすめはBusiness accountです。

Personal account:個人で登録
Business account:法人として登録(開業届が必要)

ビジネスで登録した方が出品リミットが通りやすいので、開業届を出した後にビジネスアカウントで登録した方がお勧めです。

出品リミットについては下記で説明しているのでチェックしてみてください!

今回はおすすめのBusiness accountで登録していきたいと思います。

Business name:会社名や屋号英語で記入。会社名がなければ個人名を記入。
Business email:メールアドレスを記入。
Business Location:japan

上記とパスワードが設定できたら、下記のチェクボックスにはチェックせずにCreate accountをクリック。

I only want to buy on eBay. I don’t want to sell.→eBayでしか買いたくない。売りたくない。という意味で、今回は売りたいのでチェックはしません。

登録したメールアドレスに認証番号が送られてくるので、それをコピーして貼り付けます。

認証ができたら、eBayアカウント作成は完了です!

Payoneerアカウントの作成

ここらPayoneerアカウントを作成します。

そのまま同じ画面から登録していきます。

User nameはオプションなのでSkipしましょう。

Payoneerアカウントの設定手順が書いてあるので、Get Stertを押して次にいきましょう。

ここからは翻訳アプリを使って日本語に変えて内容を確認しながら進めていくことをお勧めします。

まずは電話番号を入力して青の「テキストメッセージを送ってください」をクリックします。

下記に送信されたセキュリィコードをSMSで確認しましょう。

次にPayoneerアカウントを持っていますか?と出ます。

持っていないので、白いボタンNo, create oneをクリックします。

もしPayoneerアカウントを持っている方はYes, sign inをクリックしてください。

No, create oneをクリックすると、Payoneerのアカウント作成画面に飛ぶのでアカウント情報を入れていきましょう。

先ほど、Business accountで登録したので、同じ意味のCompanyがすでに選択されています。

Legal company name:会社名か屋号、なければ個人名を入れる(ローマ字)
オプションは飛ばす
Registered legal entity of your business:自分に合ったビジネスタイプを選択。今回は個人事業主を選択。
First name of authorizes representative :名前(ローマ字)
Last name of authorizes representative :苗字(ローマ字)
Email address:メールアドレス
Re-enter email address:メールアドレスの再入力
Authorized representative’s date of birth:誕生日

全部入力ができたら、NEXTをクリックします。

次に開業届の時に出している会社の住所を入れていきます。

Country:国名(ローマ字)
Street and number:丁目、番地、号(ローマ字)
More address details:市区町村郡(ローマ字)
City/Town:都道府県(ローマ字)
Postal/ZIP code:郵便番号

上記を順に記入していきましょう。

その下に、チェックボックスがありますが会社の住所が複数あるときに使います。

その下に行くとAuthorized representative’s residential address.のところに自分の住んでいる住所を入力していきます。

こちらも、先ほどと同じ要領で入れていきます。

下に行くと電話番号入力の欄があるので入力します。

その後、Send codeを押して認証番号を登録した電話番号に認証番号が届くのでチェックしましょう。

下の赤枠のところに認証番号を入れてNEXTをクリック。

次はパスワードや個人IDの入力です。

  • パスワード
  • セキュリティクエスチョン
  • セキュリティクエスチョンに対する回答
  • 住んでいる国
  • 免許証orパスポートのID情報
  • 日本語での名前

上記を記入していきます。

下記は免許証を登録した場合の画面です。

Issuing country of ID:自分の国を選択
ID Type:免許証orパスポートを選択。
ID number:免許証の番号を記入
Date of expiration:有効期限
First name in local language:名前(日本語で記入)
Last name in local language:苗字(日本語で記入)

名前は日本語で入力しましょう。

入力が完了したら、NEXTをクリック。

次に、銀行口座の引き出し先の情報を入力していきます。

まずはBusiness account選択します。

次に銀行情報を入力していきます。

Bank Country:銀行がある国名→日本
Currency通貨JPYを選択
Bank name:銀行名
法人格含め、通帳記載通りにカタカナ入力:銀行に提出している名義(カタカナ入力)
Bank Code:支店名
Account number:口座番号
Account Type:預金の種類(普通、当座など)

上記が入力できたら、利用規約と価格と手数料にチェックを入れて、SUBMITをクリック。

eBayとPayoneerを同期

次に、eBayのサインイン画面に戻るので、先ほど登録したパスワードを入れてサインインします。

すると、eBayとPayoneerを同期するページになります。

先ほど入力した情報に間違いがなければ、Continuedをクリック。

続いて、クレジットカードの入力をします。

全て入力したら、次に住所を入力します。

最後に電話番号を入力してContinuedをクリックします。

次にリクエストを送信することで、Payoneerとの連携をeBayにリクエストし有効になるとeBayから連絡が来るようになります。

次に下記の画面になるので、完全な検証をクリックします。

そして、Payoneerの画面が出てくるので登録したメールアドレスとパスワードを入れてサインインしましょう。

Payoneerはまだ完全に登録が認証されていません。

登録のメールアドレスにPayoneerから連絡が来るのでチェックしてみましょう。

下記のように確認書類の提出がお願いされるので準備しておくといいでしょう。

これで、eBayアカウントとPayoneerのアカウント開設、連携は終わりです。

eBay販売サポート申し込み

次にeBay販売サポートに申し込みをしましょう。

Bay販売サポートに申し込みをすることで、最初の出品リミットが増えたりするのでアカウント作成したらそのままサポート申し込みまでやってしまいましょう。

eBay販売サポートで検索すると出てくるこちらにアクセスします。

このページの今すぐ申し込むをクリック。

下の画面になるので、セラーポータルへログインをクリック。

次の画面で同意してくださいの表記があるのでそちらをクリック。

次の画面で先ほど作ったアカウント情報が右上に出ていたら正しくログインされていることになります。

では下記の画面で登録をしていきます。

上から事業形態は個人事業主を選択してください。

先ほどと違い日本語で書いてあるので書いてあるとおり記入していき、次へをクリック。

次の画面で、販売詳細を選択するのですが「在庫あり」を選択してください。

オンライン販売サイト:すでに自分の商品を販売しているサイトがあればあるを選択。ない場合はないを選択。
オンライン販売サイトURL自分の商品を販売しているサイトURLを入力。ない場合在庫画像をアップロードするようになるので、今後売る予定の商品(自分の家にある不用品でも可)の写真を撮ってアップロードしましょう。
取り扱い商材カテゴリー
カテゴリー→特に決まっていないと思うのでおもちゃ・カードゲームなどでいいと思います。
保有在庫数→いくつか持っていたらその通りに書いていただいて結構です。
平均単価→取り扱う商材をいくらで売るかの平均単価を入れてください
取り扱い商材状態:複数選択可能で、新品、中古・再生品を選んでおくと良いと思います。

補足があれば記載して、上記に同意して送信するをクリック。

すると下記のように申し込み完了の画面になります。

数日待つとメールで連絡がきます。

後日メールを確認すると、いくつかメールが届いていました。

こちらはeBayからのメールですね。

青ボタンに始めましょうと書いてあるので、クリックします。

下記のセラーハブのページに飛びます。

ここから出品したり商品の売れ行きを確認したりできるようになります。

次に販売サポートに登録した内容の確認メールがきていました。

審査結果も届いていたので、下記の赤枠のボタンからログインして確認してみましょう。

ログインするとセラーポータルの右上に自分のアカウント情報が記載されています。

eBay販売サポートの申し込み状況で必要書類のお願いがあったので、書類提出専用ページはこちらをクリック。

ログイン画面になるので、eBayにログインします。

必要提出書類のお願いが書いてあり、次へをクリック。

自分の登録状況に合わせて記載の必要書類をアップロードしましょう。

個人事業主の場合は、
【個人事業主】
【個人事業の開業・廃業等届出書】
【本人確認書類】
【住所確認できる書類】
この項目の書類をアップロードしてください。

アップロードするときは書類の種類を選択できるので書類に合わせて選択しアップロードしましょう。

提出期限が1ヶ月以内ですので、注意しましょう。

最後にPayoneerとeBayがちゃんと連携できたのかの確認をしましょう。

セラーハブが表示されるebay usの画面にいきます。

左上のAccount settingsをクリック。

Payment InformationPaymentsをクリック。

下記の画面にいきます。

赤枠のところにPayoneerのIDが表示されていればPayoneerアカウントの連携はされています。

Payoneerアカウントの銀行口座登録は別で申請まちが必要ですが、クレジットカードは登録できているので購入は可能です。

また、メールがeBayやPayoneerから届くと思うので都度チェックするようにしましょう。

まとめ

お疲れ様でした!

やっていることは簡単なのですが、英語だったり書類が必要だったり大変だったと思います。

ですがこれで今日から、eBayを始められます!

この次はポリシー設定をしてついに出品です。

ポリシー設定については下記の動画を見ればすぐに設定できます。
ぜひチェックしてみてください!

初心者の方に向けた出品方法や発送方法などもブログで紹介していますので合わせてご覧ください!

あわせて読みたい
【2024年版】eBay初心者に見てほしい!利益計算から出品までの完全マニュアル徹底解説! eBay初心者の皆さん、こんな悩みありませんか? eBayのアカウントも開設できたし、ポリシー設定もできた!でも何を出品すればいいかわからない!!! 販売価格の決め方...

売れた後の小形包装物を使った発送方法はこちら

あわせて読みたい
【2024年版】eBay初心者のための小形包装物を使った売れた後の基本マニュアル! やっと売れたけど、この後どうするの? 出品する時の解説は見たけど、売れてからどうしたらいい? サンクスメールっていつのタイミング!? など、疑問に思われる方も多...

発送方法まとめはこちら

あわせて読みたい
【2024年最新】ebay輸出でのおすすめ発送方法【日本郵便・ヤマト・FedEx・DHL・eLogi・CPaSS】 皆さんはebay輸出を始める際、このような疑問を感じたことはありませんか? ebayで配送する時はどのような発送方法で送るの? どの配送会社を使えばよいの? 各配送会社...

eBay海外輸出の始め方と注意点はこちら

あわせて読みたい
【2024年ebay輸出の準備】初心者向け海外輸出の始め方と注意点 【ebay輸出初心者に不可欠なヒントとガイドを網羅】 このブログはebay輸出をスタートさせる方、特に下記のような ebayってどんな市場なのか? ebayを始める前に知ってお...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次